世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技能五輪国際大会が静岡沼津で開催
 2年に1回開かれる「技能五輪国際大会」が11月に日本で開かれます。デンソーやトヨタはこの大会にかなり力を入れているようです。板金や溶接、機械製作など多岐に渡る競技があるので、競技そのものもそうですが、オーガナイズしている様子も含めて見に行きたいなぁ。

公式サイトはこちら

スポンサーサイト
禅とオートバイ修理技術
 欲しい本がすぐに買えない環境にいるので、この本はまだ読んでいません。ブログの右端の「お勧めの一冊」コーナーに載せておきましたので、興味のある方はアマゾンで購入してみてください。これまでにもお勧めの一冊に載せた本は全てアマゾンのショッピングカートに入れているのですが、入ったままなかなかレジに進めません。前回DHLで上海まで届けてもらったけど、送料がかなり高かったしな。。。

 さて、この本は別のブログ記事で知ったのですが、気になったキーワードが出ていたので、思わず読みたくなりました。

「クオリティ」が何かは定義できない
「クオリティ」が何かは誰もが理解している
パイドロスは”「クオリティ」とは何か”を探求するため、現代の哲学から始まりギリシャ哲学や東洋思想にまで研究を広げていき、最終的には精神を病んでしまう。


 ちょっと怖い気もしますが、読んでみたい一冊です。

きっかけのブログ記事はこちら
紙飛行機発射装置

 バッティングセンターのボール発射装置の考え方を応用した紙飛行機発射装置です。回転する2枚の樹脂ディスクの間に紙飛行機をセットすると最大50km/h(本当?)で発射されます。US$15程度(2000円弱)です。

ご購入はこちらのサイトから



レディーファーストは難しい

 10月初めに欧州旅行に出かけた際に予約したホテルは、日本でいうウィークリーマンションで、街中の大通りに面したアパートは一部が賃貸、一部は旅行者に貸しているような感じでした。2LDK程度の間取りでキッチンには食器もそろえてあり、洗濯機もあります。マンションの入り口にレセプションはなく、チェックインのときに管理会社の人からカギを預かるだけ。  事前に到着時間を連絡してくれと言われていて、空港から予定時間を伝えたものの、予定が変わって約束の時間に現地に行けなくて、このときはまだ普通のホテルだと思っていたので、「ま、いいか、少しくらい遅れても」とのんきにお昼ご飯に出かけたら、携帯に電話があり、「なんで約束の時間に来ないの?30分もアパートの前で待っているんだけど!!」と管理会社の人(女性)に怒られてしまいました。慌てて車を飛ばしてアパートまで行き、アパートの前で待ち合わせ、ようやくカギを受取ることができました。



ステープル・リムーバーは恐竜の頭で

 「ホッチキス外し」って言ったほうがしっくりくるのは承知の上なのですが、ま、どっかの商標になっているそうなので、ステープル・リムーバー(Staple Remover) です。こりゃいいアイデアだ。欲しい。



お迎えの車にたくさん乗れます

 たくさん乗れますよという自動車会社の広告



スカイラインGT-Rはナビがリミッター解除

 ついに正式に姿を見せた日産のスカイラインGT-Rは、国内180km/hリミッター規制がかかっているものの、装備されているナビがサーキットなど速度制限に関係ないところだと認識すると、リミッターが解除されるそうです。。。すご。 てことは、その技術を応用して市街地は40km/h以上速度が出ない車とか作れるってことか。

詳しい記事はこちら



MotoGP来期のシート獲得状況

 まだ最終戦のバレンシアGPが残っていますが、MotoGPは各チームともにライダーのシート争奪状況が激しくなってきています。いつもMotoGP関連のニュースで参考にさせてもらっているインテリマークさんのサイトに各チームのライダー状況が良く分かる図が載っていたので引用させてもらいました。

インテリマークのサイトはこちら

 有望ライダーの獲得も大事ですが、来シーズンは誰がブリヂストンタイヤを使えるかも非常に大きな争点になっています。ロッシなどはチームで彼だけがBSを使用する、なんて記事も頻繁に出ています。ただBS側にも供給量に限界があり、誰にでもというわけにはいかないようです。ミシュランを使うチームはまるでババ抜きのババを掴んだような状態になりそうな気配。



スズキ・ジェンマ250

 なんて懐かしい名前。昔のジェンマはイタリア車っぽい真似が好きじゃなかったけど、この250はスクーターの新しい形としてかなりかっこいいし、現実味がありますよね。
 
 以前、ウォータービークルに乗るような感覚のモーターサイクルが創りたいって言ってた人がいましたが、このモデルってちょっとそれに近いような気がする。



フェラーリ仕様のセグウェイ

 タイヤはブリヂストンではありませんし、ホイールもマグ鍛のBBSではなさそうです。カーボンもチタンもインコネルも使ってなさそうですが、なんたってフェラーリです。フェラーリショップで通販してます。100万円ちょっとの値段で買えるフェラーリは、ある意味安いか。そうそう、バルセロナ空港にフェラーリショップ作ってたよ。

ご購入希望の方はこちらへ



エアバスA380の操縦席

 総2階建てで巨大な飛行機のエアバスA380は、豪華な内装や客室シートが公開され話題になっていますが、操縦席も独特です。最近の旅客機ってもう操縦管ってないの??端っこにジョイスティックみたいなのが見えますが、あんなので操縦できてしまうんですね。操縦席の目の前がキーボードっていうのもなぁ、、、フライトシュミレーター感覚で操縦されてもちょっと不安だけど。

 世界が今ほど物騒になる前は、フライト中に頼めば操縦席に入れてくれました。水平飛行中はほとんどオートパイロットなので、パイロットも結構暇なのかもしれません。私は昔、モスクワから成田に向かうアエロフロート機の操縦席に入れてもらったことがあります。ツポレフではなく、ボーイングの機体でしたけど。キャビンアテンダントに写真も撮ってもらったりして結構サービス良かったです。



ダンボールで作った実物大のFIAT500

 イタリアの芸術家さんが作ったダンボールのFIAT500、なんと実物大だそうで、すごいなぁ、乗れそうだよ。もう一個はモッズ仕様のベスパ。 ランブレッタ。(さらば青春の光ですな)

こちらにオフィシャルサイトがあり、他にも作品があります。


zoom_21.jpg

ホンダCBR600RRに中野レプリカ

 今シーズンはマシンのセッティングが最後まで決まらず、本当に不本意なシーズンだった中野真矢ですが、ホンダからレプリカモデルが発売されます。いいなぁ。来シーズンのシートはまだ決まっていませんが、ぜひとも活躍を期待しています!!



ハガノリ・レプリカR1売ってます

 惜しくもワールドスーパーバイクのチャンピオンになれなかったハガノリですが、イタリアのディーラーさんでは、レプリカモデルのR1が売られています。これ08年モデルだね。

 来シーズンもヤマハに乗るし、ぜひともチャンピオンを狙って獲ってほしいですね。

ディーラーのサイトはこちら



中国のグレートファイヤウォールは確かに存在する
 これまでも、中国からは特定のサイトにアクセスできないようになっていました。(ウェッブ百科事典のウィッキペディアとか、Google動画とか) 数日前にどうもYouTubeもあぶない、という記事を何処かで見かけて、ちょっと心配してたら、ついに見れなくなりました。「サーバーが見つかりません」の表示がでるだけで、アクセスできません。中国にはグレートファイヤウォールと呼ばれるサイト検閲システムがあり、見せたくないサイトを国家規模でブロックできるようになっているそうです。具体的にどうやってブロックしてるのか知りませんが、あまり詳しく書くと、「今朝ニュー」もそのうちシャットダウンされたりして。。。。おぉ こわ。
ノリックのあのレースがDVDで発売

 1994年日本GP(シュワンツとドゥーハンを追い回してレースの主役となるも、1コーナーで転倒、世界にノリックの名前を知らしめたレース)と1996年日本GP(何台も抜いて最後は独走で優勝し、大泣きの優勝レース)が当時のテレビ実況・解説付きノーカットでDVD化され発売されています。申し込みが殺到しているようですが、お申し込みはこちら

 94年のレースは当時雑誌(ライディングスポーツ)で記事を読んだだけで、映像を見たことがないので、是非見たい!(下の写真は2000年のカタルーニャサーキットにて)



V8エンジン搭載のショッピングカート

 アメリカのロサンゼルスで作られたV8エンジンを搭載したショッピングカート、人も沢山乗れます。



タオル乾燥機

 ホテルに泊まると時々目にするのが、環境のために連泊などの際はバスタオルをクリーニングにいちいち出さずに、続けてお使い下さい、というサイン。別に環境問題に真剣に取り組んでいるわけではないけど、こんなタオル乾燥機が部屋にあれば、気楽に応じられるかもね。

詳しいサイトはこちら



スイスのパスポートがかわいい

 上海の空港で入国審査の長い列で待っていたときに、隣の列に並んでいた家族の子供たちがやたら綺麗な色のパスポートを持っていたので気になってました。表紙のマークから「あぁスイスの人なんだ」と分かりましたが、本当にびっくりするくらい真っ赤なパスポートなんです。どこの国のパスポートも表紙は地味な色なのですが、思わず「子供用だけ?」っと考えてしまうほどに綺麗な色使いでした。

 とあるサイトでスイスデザインの特集があったので、ようやく納得しました。私が見たパスポートは2003年から採用されているものらしく、表紙に負けず、中身のデザインも洒落ています。

スイスは他にもカラフルな色使いのデザインがあります。こちらで。



エクセル2007のデータ取扱量

Microsoft Office Excel 2007
スプレッドシートの行および列の拡張 最大 100 万行、16,000 列のスプレッドシートを使用して大量のデータをインポートまたは操作できます。デュアル プロセッサまたはマルチコア プロセッサがサポートされ、演算のパフォーマンスが向上しました。



 窓よりりんご派の私としてはマイクロソフトの偉業はエクセルを普及させたこと、くらいにしか感じていないのですが、最新のエクセルではシートの最大行列数が100万行、16000列になったそうです。これまでは65000行だったので、大量のデータは切り分けて作業したり、結構不便を感じていました。たまにはやるね、ゲイツ君。しっかしサイトから引用したたった数行の中にいったいいくつのカタカナ単語が含まれているのだ?しかもそのほとんどが一般人には意味不明だし。
ドイツ人の作った未来のBMW

 BMW R1100GSをベースにドイツ人が作ったBMWのコンセプトバイク、2020年にはこんな感じになるかもしれないそうです。他のコンセプトとあまり似ていないのが気に入りました。そういえばAudiがタマゴっぽいオートバイのデザインスタディを発表していました。これからのオートバイはどんどんタマゴっぽくなるのかもね。


20071018231940.jpg20071018231952.jpg


親子用ダンスシューズ

 フィンランドの人がデザインするとダンスシューズもこんなになるんですね。贈り物にいいかもね。 

他にもあります、こちらから。



盗難防止に錆を活用!?

 世界中で自動車やオートバイの盗難が増えているのは悲しいことですが、その盗難予防のために様々な防止装置も売られています。今回は発想を少し変えた、盗まれにくいアイテムをご紹介。塗装はがれや錆は普通は嫌われるものですが、盗むほうにもいやだろうと、本物そっくりの錆ステッカーを販売しています。ユーザーとしては盗まれるのはいやだけど、自分の車が錆てるのもなぁ。。。ジレンマですね。

錆ステッカー販売はこちら



車はたくさんの部品で出来ているのだ

 いや、ちょっと写真が綺麗だったのと、並べるのはさぞかしたいへんであったろうという思いと、よおく見ると部位別にきちんと分けてあるので、おそらくどっかのサービスマンの仕事であろうという想像で載せてみました。



ヤマハXS650ダートトラック仕様売出し中

 インターネットオークションのe-Bayに出品されているヤマハXS650(エンジンは改造して750cc)のダートトラック仕様です。燃料タンクの形状と塗装のデザインはいまひとつですが、エンジンはさすが、今見ても充分かっこいいなぁ。。。XS650のエンジンは修理したことも乗ったこともないので、一度触ってみたい。。。現在US$6100です。

欲しい方はこちらから



ハーレーダービッドソンの広告

 ハーレーライダーはどうもこの格好をせずにはいられないようですね。



浴室ガラスの曇り除去に手動ワイパー

 手動ですけど、ちょっといいかも



エンジンの燃焼室はこうなっている
 超小型耐熱・耐圧カメラを使って1秒間に1000フレーム撮影された4ストロークガソリンエンジンの燃焼の様子です。昔どこかで聞いた話では燃焼の瞬間に排ガスでカメラのレンズが真っ黒になってしまうので撮影は非常に困難だと思っていたのですが、かなりクリアに撮影されていますね。特殊な燃料でも使ったのかな?でも4ストロークってこうやって動いてるんだというのがCGではなく実写で見れるのはちょっと楽しい。

ヤマハMotoGP今度はアバルトカラーで登場

 オランダのアッセンではFIAT500カラーリングで登場したヤマハMotoGPチームは、オーストラリアGPでアバルトカラーリングで登場です。FIATのチューニングメーカーとしてサソリのマークで有名なアバルトは最近またFIATのスペシャルバージョンを手がけるようになっています。新しいFIAT500もおそらく近いうちにアバルト仕様が出てくるでしょう。

 シリーズチャンピオンのケーシーストーナーはオーストラリア人なので、チャンピオン凱旋帰国レースですからね、、、その盛り上がりに負けないように、ロッシ、コーリンにはきれた走りを期待します!!


20071011235207.jpg

ホンダCBR1000RRTVCM
日本でもこんなTVCM流れてたんだ、知らなかった。かっこいいじゃん。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。