世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドバイの女性警護隊はヤマハやらハヤブサなどを使用

 ドバイの女性で編成されている警護隊はオートバイを使用していて、スズキのハヤブサやヤマハのXJ900ポリス仕様(記事では1200ccって書いてあったけど、うーん、XJ900 だな)で訓練しているようです。

 元記事はこちら


スポンサーサイト
LIFE誌の写真をグーグルで見る

 世界中の事柄を検索しないと気がすまないグーグルはLIFE誌で保管されていた膨大な写真データを簡単に検索できるようにしてしまいました。ノルマンディ上陸写真やミズーリ号の調印ウッドストックベーブ・ルースからチェ・ゲバラなど近代史の写真がこれでもかってくらい出てくるのでちょっとワクワクします。

 下の写真は1971年のデイトナ500レースの様子。やっぱりレースメカニックはかっこいい!

 LIFE誌写真検索はこちら

 
daytona 2 

透視図というイラスト

 最近は実車を切断して構造を紹介するやり方が多いですが、工業製品の構造を透視図にして見せるというやり方もあります。下の発電機のイラストは大内誠さんという方の作品でヤマハのオートバイやスバルの自動車なんかの透視図を手がけていらっしゃいます。

 実車のカットもセンスが必要ですが、イラストの場合はより分かりやすく見せるためにわざと少しデフォルメするという話も聞いたことがあるので相当メカ知識と技術が必要な感じがします。それにしても上手ですね、発電機の構造って初めて見た。。。

大内さんのサイトはこちら


アプリリア2スト500ccグランプリマシン売ってます

 2000年に原田哲也が乗ったアプリリア500cc2スト2気筒のグランプリマシンがそのまま販売されています。値段は明記されていませんでしたが、1999年の原田車と2000年のマックウイリアムス車も同時販売。

 すでに8年ほど経っているので劣化が進んでるかもしれませんね。

 興味のある方はこちらまで


WSB中野、バレンシアでアプリリアを初テスト

 09年からアプリリアでワールドスーパーバイクに参戦する中野真矢。バレンシアで初テストを行いました。ゼッケンはもちろん56、ヘルメットの目玉マークは健在、おや?ツナギはSPIDIだ。赤黒基調のアプリリアはとっても強そう。活躍期待してます!!


ヤマハのファッションショー

 ヤマハの09年アパレルを紹介するファッションショーの様子です。最近はオートバイメーカーもこんなショーをやるんですね。ツーリングからレース、カジュアルまでヤマハのアパレルをたくさん見せてくれます。ちょっと長い動画(約10分)ですけど、最後のほうは日本をイメージしたカジュアルラインでIWATAも出てきます。おそらくヨーロッパでのショーだと思うのですが、通じるのか?磐田?

 カタログで見るよりはショーの様子が動画で紹介されたりして良い広告になるでしょうね。

スズキ A-Star、インドで造って欧州や他にも展開

 スズキがインドで製造し、インド内だけでなく欧州でも販売する予定のA-Star(欧州名アルト)。排気量は1000cc。スズキはスイフトもそうだけど、最近どんどんかっこいいデザインを出してきますね。


ハヤブサをブン投げる

 アマチュアドラッグレースでの写真のようです。よほど緊張してクラッチミートさせたんでしょうね、見事にハヤブサをブン投げています。これが本当のフライングスタートって、、、座布団取っていいよ。

 元記事ではこの写真に一言コメントをつけるコーナーになっています。こちら


Tilt Shiftという撮影手法

 これがアニメーションでもクレイモデルでもなく、実写ベースだなんて、ちょっと信じられないですよね。
特殊なレンズを使ったり、フォトショップでも作れるみたいですが、コマ取りしたものを繋ぎ合わせて動画にしています。見てるだけで楽しい。。。

作者(Keith Loutit)のサイトはこちら


Metal Heart from Keith Loutit on Vimeo.

相手がイラっとくる英語の言い回し

1位 At the end of the day (最終的には、結局は)
2位 Fairly unique(かなり類のない、たぐいまれな)
3位 I personally(私としては)
4位 At this moment in time(ちょうど今)
5位 With all due respect(お言葉を返すようですが)
6位 Absolutely(絶対に、確実に)
7位 It's a nightmare(悪夢だ)
8位 Shouldn't of(Shouldn't have のタイプミスが普及したものらしい。)
9位 24/7(年中無休)
10位 It's not rocket science(全然難しいことじゃない)

 オックスフォード大学で本やテレビの台本などを分析して、相手がイライラする言い回しを分析したそうです。なるほどね、言われる相手にも因る気もするけど、(6位なんて相槌で使いがちですよね) ま、参考にしておいたほうが良さそう。

元記事はこちら

ヤマハ、YP400のプロモーションビデオ

 ヤマハYP400のプロモーションビデオ、街乗りに機動性はいいし荷物も詰めるし二人乗りも快適さをアピール。撮影はバルセロナのモンジュイックの丘ですね。

アイドルのウエストはなぜ58センチなのか

いち に さん し ご ろく しち はち きゅう じゅうという数詞。4は「し」とも「よん」ともいう。7は「なな」とも「しち」ともいえる。このふたつの数字だけ呼び名が2種類あって不便だと思っていた。それに1,2,3とカウントアップするときはどちらの呼び方でもありなのに、カウントダウンするときは必ずじゅう きゅう はち 「なな」 ろく ご 「よん」 さん に いち になる。なぜなのか、という不思議だ。



 ほー、ほんとだ。不思議。元記事はこちら。本の購入は右コラムから。
カナダ、エドモントンで目撃された巨大な光る物体

 カナダ、エドモントン州の警察車両の車載カメラに記録された巨大な光る物体。おそらく隕石とのことですが、実際に見たら驚くだろうなぁ。。。

ライトプロテクトはWriteなの?Lightなの?

 中国の人が日本に旅行しデジモノを買ってくることがよくあります。中国人の知り合いがキャノンのパワーショットG9という高性能なデジカメを買ってきました。あいにく中国語表示できなくて取説も中国語がなくて、その高機能さを充分に使えていない感じでしたが、ま、喜んで使っていたようです。

 その彼がある日「ライトプロテクト」という表示が出て撮影できなくなった、と相談にきました。見ると液晶画面の上部にカタカナで「ライトプロテクト」と表示されていて撮影ができません。カタカナの字面でライトをLightと想像してしまい「フラッシュの不具合?」と全くの勘違いをしてしまいました。ネットで調べるとさすがキャノンさん、知りたいことを文字入力すると類似のQ&Aを表示する機能がサイトにあって、すぐに分かりました。「WriteProtect」でした。記憶メディアの保護スイッチが書き込み不可になっていただけだったので、すぐにそれを解除してカメラは使えるようになりました。

 でもなぁ、「ライトプロテクト」より「書込み・消去不可」って日本語か、「WriteProtect」って英語にしたほうが色んな人に伝わりやすいと思うけどな。

write protect

バレンティーノ・ロッシ、ご褒美のフェラーリテスト

 MotoGPのチャンピオン獲得したご褒美に約束通りフェラーリはムジェロサーキットでロッシにF1テストをプレゼントしました。ゼッケン46だし、ヘルメットも二輪用じゃなくて開口部の小さい四輪用ですね。


アシスト自転車と電動自転車

 このブログの右端にニュースのブログツールを貼り付けているので、キーワードに沿ったニュースを自動で表示してくれます。「ヤマハ」とキーワード登録しているので、楽器系のニュースも多いのですが、最近ヤマハ発動機と±0っていう会社が一緒になってアシスト自転車を作っているというニュースを見かけました。
(コラボレーションってどう訳するの??)

 リチウム電池搭載のアシスト自転車は前カゴが取り外しできて便利さとお洒落な感じを演出しているようです。ま、売れるかどうか知りませんが、お値段を見てちょっとびっくりの19万9500円!!リチウム電池がいくら高いとはいえ、うーむ安いスクーター買えるよね。

 さて、下の写真(銀色)は同じヤマハ発動機さんが中国で販売している電動自転車。こっちはペダルをこがなくても右手のアクセルをひねると時速20km/h程度で走ります。お値段は2千元(約3万円)です。

 モノの値段って不思議だ。

 ±0のサイトはこちら
chn11_rpt2311_plusminuszero_main.jpg

pic_002zoom.jpg 

コンテナ型収納

 扉の開閉機構とか角にあるフックを引っ掛ける用の穴とか、コンテナをぎゅっと小さくした収納です。ちょっと重そうですけど頑丈そうだし、雰囲気もいいのでガレージに置くのもいいかもね。EVERGREENとかK-LINEとかのステッカーも付属してると楽しいのに。

 値段はメールで見積もりをお知らせするタイプのようなのでよく分かりません。興味のある方はこちらで詳しく載ってます。

 
pandora_3.jpg 

フェラーリのバルセロナテスト

 来年に向けたF1のテストがバルセロナで行われています。フェラーリのテスト車にはKERSを搭載し、その冷却用と思われるでかいコブがついています。ドライバーの後ろには高電圧注意のステッカーも貼ってあるし、そばのメカニックの作業手袋はおそらく絶縁仕様でしょう。F1もどんどん電気化されるなぁ。


トヨタタンドラのドカティ仕様

 ロサンゼルスのショーで米国トヨタから発表されたバイクのトランスポーター用タンドラ(ドカティ仕様)です。ピックアップトラックにオートバイを積むだけじゃなく、工具や装備も収納できるようになってたり、かなりかっこいいです。イギリスの紹介記事には「雨んときはどうすんじゃ」みたいな皮肉も書いてありましたが、カリフォルニアなのでそんな心配はいらなさそうです。

 うーん、そういえば数年前にトヨタは青いピックアップトラックでヤマハ仕様を作っていたような気もするけど、もうやめたのかなぁ。あ、ここで売ってた(でもタコマか、、、タンドラの勝ちだな)

元記事はこのあたりで

toyota tandora ducati

お待たせ、オトナグリコCM続編

 オトナグリコCMの続編が公開されています。今回は3パターンありますが、わかめちゃん登場バージョンを貼っておきます。タラちゃんとイクラちゃん編はリンク先をみてください。(駅名にも注目)

オトナグリコのサイトはこちら

ヤマハXJ6のプロモーションビデオ

 ヤマハのエントリーモデル、XJ6のプロモーションビデオです。はめ込み映像をうまく使って軽快な感じが良く出ています。ヤマハヨーロッパのプロモビデオっていつも色数少なくして落ち着いた感じに仕上げることが多いですね。

マネッティマレリのF1用KERSシステム

 来年F1に導入されるエネルギー回収システムKERSは各チームがその開発を行っています。イタリアのマネッティマレリが採用するのはブレーキエネルギーを蓄えて、ここぞというときに蓄えたエネルギーでモーターを回してパワーを得る方式です。写真は公開されたそのモーターとシステム概念図。

 やっぱりチョロQって感じですよね。

 元記事はこちら

dfbc2d5b-s.jpg 

自動車二分の一

 半分でも動きます。

歌うケーキナイフ

 ケーキを切り分けるときハンドルのボタンを押すと、ハッピーバースディ、ジングルベル、結婚式の曲なんかが流れてきます。約9ポンド(って今はいったい日本円でいくらなんだ?)

ご購入はこちら


ヤマハオーストリア、ドーハ8時間耐久で優勝

 FIMの世界耐久選手権を戦っているヤマハオーストリアレーシングチームがドーハの8時間耐久で優勝、総合でも首位のスズキに14ポイント差で2位にいるようです。

 ヤマハオーストリアってあまり目立たないけど鈴鹿の8耐にも参加したり、結構耐久レースに力入れてるんですね。ちゃんとチームのホームページもあって英語少ないのでほとんど読めませんが内容は充実しています。

YARTのサイトはこちら。ちょっとエッチなスポンサーさんもバックアップしてます。


BMW S1000RRのビデオ

 BMWはこのマシーンでスーパーバイクに参戦します。ライダーはルーベン・チャウスとトロイ・コーサー。市販モデルもカモフラージュされて一緒に映ってます。

オムロンが作った環境振動デバイス

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:作田久男)は、日常的に存在する環境振動で発電する「環境振動発電デバイス」の試作に成功しました。 工場の機械、車などの移動体や橋梁などには数10Hz以下の低周波数の振動が存在します。この様な低周波数の振動は日常的に存在するもので、環境振動といわれます。環境振動発電デバイスは、この微小な環境振動エネルギーを電力に変換するデバイスです。これまで活用できなかった環境振動エネルギーを有効利用するエコ技術です。 環境振動発電デバイスをセンサおよび無線通信機と組み合わせることで、センサで測定した温度や圧力データを配線や電池を必要とせず伝送することが可能となります。 応用例としては、検査が困難な橋梁など建造物の経年変化監視、電池交換が困難な車のタイヤ空気圧を監視するTPMS(タイヤ・プレッシャー・モニタリング・システム) 、および配線が困難な工場内のモータ等の異常振動や過熱監視などに、環境振動発電デバイスの応用が期待されます。

  オムロンが開発した環境振動発電デバイス。電池不要でセンサーの信号を送ることができます。上の引用文にもあるように、ホイールの内側でタイヤ空気圧を測ってその情報を飛ばす機械はありますが、電池交換が大変ですからこのデバイスが実用化されれば常時モニターが可能になりますね。他にも色々応用が効きそうな面白い技術です。

オムロンのリリースはこちら
ベーダー卿が浮かび上がるトースター

 焼きあがる直前に「こぉーほぉー」って音が出ると面白そう。

お買い求めはこちら。US$50


ヤマハイタリアのポルトガルテスト、動画

 エンジンの点火間隔がMotoGPのM1と同じになった09仕様のYZF-R1のスーパーバイク仕様をヤマハイタリアがテストしてます。エンジンの音がすごくいいです。是非音も聞いてみてください。

オジーオズボーンが携帯のCMに出ている

 パラノイアのギターリフと独特のオジーオズボーンの声が懐かしく思い出されますが、、、携帯電話のCMに出演とは、、、しかもオジーが何言ってるか分からないから携帯メールで会話するという、、、まぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。