世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メルセデスベンツの折り畳み自転車
 折り畳み自転車マニアのブログとしてはこれを取り上げない訳にはいきません。メルセデスベンツが作った折り畳み自転車。特徴は畳み方に2種類あるということ。車のトランクに入れられるように極力小さく畳んでしまう方法と、公共交通機関などに一緒に持ち込む際にハンドルは切れるし、タイヤもそのまま転がせる、っていう持ち運びに便利なコンパクトタイプの2種類できます。これは実用的ですね。

 元記事はこちら。gizmag


スポンサーサイト
トヨタF1パーツ販売してます
 F1チームの中にはF1マシンの部品を販売しているところもあり、フェラーリなんかはかなり手広く販売してます。トヨタもF1のサイトから部品を購入できるようなっています。

 肝心の金額ですが、思ったほど高くないなぁ、と言う印象です。例えばブレンボのキャリパー300€(約39000円)、カーボンブレーキディスク200€(約26000円)などなど。運営費を削られたからちょっとでもその足しに、、なんてせこいことはトヨタは考えないですよね。。。

 お買い求めはこの辺から。Toyota F1

F1 Toyota part sell
鈴鹿8時間耐久のパドック車に使われていたカウル
 引っ越しを繰り返していると、時々思わぬモノが出てきたりして驚くことがあります。先日も屋根裏に置いてある荷物を整理していたら、スクーターのカウルが出てきました。ピンクの伊太利屋カラーに塗られたそれは1991年の鈴鹿8時間耐久レースのパドック車に使われていたジョグ(3KJ)のモノです。きれいに塗装されているのですが、パドックでは良くても、街中で乗るにはちょっと勇気のいるカラーリングとロゴなのでずっと仕舞ってあったのでした。今更3KJのジョグなどどこにもないでしょうし、ほぼ使う予定がないのでレース好きの先輩にあげてしまいました。

 ちなみに91年はPゴダード、Nマッケンジー組です。振り返りはこちら。

3kj jog

カフェレーサーというカテゴリー
 そういえば「クラブマン」って休刊になってしまったんですね。。。あの雑誌なら取り上げていそうないい感じのカフェレーサーです。

 元記事はこちら。Mac Motorcycles


ハーレー販売店のCM
 世界中どこの国でもツーリングですれ違う時はこんな感じなのでしょうかね。

FCバルセロナ、欧州チャンピオンズリーグを制する
 欧州チャンピオンズリーグの決勝はローマでFCバルセロナ対マンチェスターユナイテッドでした。幸運にも日本の地上波でも生中継するということで、朝の3時半に起きて試合を見てました。「美しく勝つ」というFCバルセロナのスタイルが十分発揮されたとても面白い試合でした。あれほどパスが自由自在に回せるなんてすごすぎ。

 写真右は2点目を決めたメッシ、左はちょっとコンディションが悪そうだったアンリ。


飛行機キット、でもカーペット
 部品を組み立てると飛行機になりますが、その部品はカーペットでできているので、完成してもふにゃふにゃ。。。実用にはなかなか無理がありますが、アイデアは面白い。

 元記事はこちら。mocoloco


日産、沖縄でマニュアル作成と整備相談

 インターネット回線を通じて結ばれた東京や横浜など日産の中枢と連携。旧車種を含め100種以上ある日産車について、整備士やディーラー向け整備マニュアルの一部を製作する。また、事故修理やオプション購入などのニーズに応じて、全国の部品販売会社から電子メールで寄せられる質問に対応する機能も持つ。

 同社によると、中国などへも同様の拠点設置を検討したが、語学や人材のレベルと人件費などの関係から沖縄への設置を決めた。

 現在は井原健二課長ら8人だが、3年計画で25人程度まで増やす。将来的にはすべてのマニュアルや技術資料を、実際の車がない沖縄でも製作できるような体制を目指すという。

 中国の大連は日本企業のコールセンター基地として有名で、現地のフリーペーパーなんかでも盛んにコールセンターでの人材募集記事を目にします。パソコンや電化製品のコールセンターに電話を掛けたら、ちょっとアクセントの不思議な日本語を聞いた方もいるかもしれません。それはきっと中国につながっています。日産は沖縄にコールセンターを設置するようです。ちょっと驚いたのは整備マニュアルもゆくゆくは沖縄で全て製作するようで、マニュアル製作の明日は「実車不要」なのか?うーん、ちょっと違うと思うけどな。 

 元記事はこちら。沖縄タイムス

モナコGP、フェラーリのパドック移動車
 パドックの移動はF1もMotoGPもほとんど2輪車が使用されますが、さすがフェラーリは最近の流行を取り入れて、前3輪のピアジオMP3をパドック移動に使っています。ちなみに後ろに乗っているのはフェリペマッサ。


アイシン精機、電動ウォーターポンプをプリウスに採用

  機械式のウォーターポンプは、出力する水の量がエンジンの回転数に比例し て増加する構造となっており、循環させる冷却水の量を任意にコントロール するのが難しい為、エンジン冷却の最適化や、アイドリングストップ時や ハイブリッド車のモーター走行時などエンジン回転が停止する場面での冷却 などを考える上で課題となっていた。  今回開発したエンジン冷却用電動ウォーターポンプは、動力源がバッテリー となり、動かしたいとき動かしたいだけポンプを作動できるようになった為、 エンジンの冷却をより最適に近い状態にコントロールすることが可能に。 

 自動車におけるバッテリーの守備範囲がますます広がっているので、こういう技術も生まれるのでしょうね。まぁそのうちタイヤを駆動させるのも全てバッテリーになりそうですけど。。。

 元記事はこちら。AISIN

s-aisin el water pump

IF-Mode インテリジェントフォールディング自転車
 久しぶりの折り畳み自転車紹介です。タイヤサイズを標準タイプの大きなものにし、チェーンもカバーすることで使用時、折り畳み時の実用性を上げています。折り畳み方もなかなかのアイデアで簡単そうに見えるのでこれは面白そう。

 日本円で28万円程度だそうです。wired vision

フリースタイルアクションを車載カメラで撮る
 フリースタイルモトクロスの技はどんどん過激になっていく一方ですが、車載カメラで撮影したらどんな感じなのか、ってのがこの映像です。空中でバイクから完全に離れるんですけど、、、車載カメラなのでアングルが斬新です。やっぱりすごいね。


EMBED-POV of Crazy FMX No-Hands Jump - Watch more free videos
イギリスっぽいコースター
 イギリスって洒落がきつくて、きわどい表現を平気でするようなところがありますが、このコースターもとってもイギリスっぽいデザインです。このシリーズではもっときついデザインのもありますが、「今朝ニュー」ではこれくらいが限界かな。ちなみにモチーフは殺人現場で血の海の中に倒れている人。

 ほかのデザインも見たい人はこちら。suck uk


ヤマハフランス、レプリカモデルをサーキットで納車
 ヤマハフランスが09モデルYZF-R1のMotoGPレプリカを作ったことは少し前に話題になっており、イギリスのサイトでも「フランスだけで入手可能」などと紹介されていました。
 
 先週行われたフランスGPでヤマハフランスはユーザーイベントを開催し、サーキットの体験走行や、運良くレプリカモデルを手に入れた4人には、ロッシやロレンソなどヤマハライダーも参加しての納車式が行われたようです。ライダー直筆のサイン入りヘルメットももらったりしてかなり贅沢な納車式だったようです。フランス語をグーグルに英訳してもらったので、細かいところは間違っているかもしれませんが、まぁ、いいか。

 ヤマハフランスのサイトはこちら。

ymf reprica
DERBI GPR125 4S 4V
 デルビの4ストシングルスポーツモデルGPR125。短気筒で4バルブ、キャブレター仕様でEU3をクリアしています。ヤマハのYZF-R125の対抗馬ですね。デルビのお値段は3890ユーロ(約50万円)

 デルビのサイトはこちら。Derbi


携帯電話用風力発電
 フランスの携帯電話会社ORANGEが発売した携帯電話用の充電器。浮き輪を膨らませるようなふいごを踏んで風車に空気を送り発電します。見た目に楽しそうでとってもエコな感じがしますが、携帯を充電するにはどれくらい踏み続ける必要があるのだろう?

 オートバイもサスペンションの上下動だけでバッテリーが充電できるようになればいいのに。

 元記事はこちら。Orange

Power Pump 2_jpg_autothumb_w-574_scale
街中がスタントシーン
オーリンスが製作した2WDのYZF-R1
 MCNが引退したオーリンスの先行開発マネージャーにインタビューし、YZF-R1の2WDバーションを製作したことを聞き出しています。オフロードモデルでは2WDでレースに出たり、少数台数ながら市販もされましたが、R1で2WDがあったなんて知りませんでした。この元マネージャーの話によると、2WDのR1は2台作られ、1台はオーリンスが、もう1台はヤマハが持っているそうです。どんな乗り心地なのだろう。写真を見ると確かにオイルホースがフロントハブにつながれているのが分かりますね。

 元記事はこちら。MCN

0_The famous 2WD R1 showing the side where power is applied to the front wheel
ベビーカーが自転車にトランスフォームする乗り物
 前二輪の自転車のハンドル部分に子供を乗せ、車体の一部を反転させることで今度は後ろ二輪のベビーカーに変形させる乗り物です。これなら移動も楽だし、ショッピングセンターなんかにもそのままベビーカーで乗り入れることができて楽しそう。

 メーカーさんのサイトはこちら。Taga


プジョーのためのコンセプトモデル、カプセル
 オフロード用モータサイクルからのインスピレーションでデザインされたプジョーのためのコンセプトモデル。ちょっと重心が「腰高」っぽいですが、カプセルっという名の通りドライバーが守られている感じがいいですね。いつの間にか勢力を延ばしている前2輪のモーターサイクルの例もありますから、モーターサイクルと自動車の間を埋める乗り物はやっぱりこんなタイプじゃないかなぁ。乗ってみたいしね。デザインしたのはAlp Germanerさん。

 もっと写真はこちら。


ハッブル望遠鏡の修理中
 修理に使う工具を少し前に紹介しましたが、実際にハッブルで修理中です。地球の周回をものすごい勢いで回りながら、宇宙空間で望遠鏡を修理。。。。想像の領域をはるかに超えてますな。「あ、ネジ一個落とした」とか許されないんだろうなぁ。。。

 もっと写真はこちら


3500cc Vツインエンジンのピストン
 215キュービックインチ(約3500cc)のVツインエンジン用ピストンです。もちろん二輪用のエンジンでリンクのサイトで製作されているようです。ちょっと笑っちゃうくらいでかいですね。

 このエンジンを作っているところはこちら。Bad Dog Cycle


デジタル虫眼鏡
 光学ズーム7倍から27倍、1.8インチの液晶画面で動画も静止画も記録できるし、PCにつないでライブ画像も見れる。70gと携帯電話よりも小型なので持ち運びに便利。写真だけ見ても操作が簡単そうなので、結構使えそう。お値段US$300。
 
 お買い求めはこちらで。EXTECH


バレンティーノ・ロッシ、パリでR1に乗る
 モンスターエナジーのプロモーション活動なのでしょうか、バレンティーノがフランスGPを前にしてR1でパリ市内を走行しました。あいにくの雨で走るのが大変そうですが、エッフェル塔の前でバーンアウトも披露してます。

 元記事はこちら。twowheelsblog

ハッブル望遠鏡を修理する工具

 宇宙空間に浮かんでいるハッブル望遠鏡を修理するためにスペースシャトルが出動していますが、宇宙空間で修理するための工具が紹介されています。スペシャル感たっぷりでかっこいいっす。

 元記事はこちら。DailyIcon


BMWS1000RR
 スーパーバイクのホモロゲーション用市販車のBMWS1000RRがモンツァに登場しましたが、左右比対称のカウンリングとヘッドライト形状がかなり目を引きました。プロモーション用のビデオにはデザイン、設計、実験の様子がかっこよくまとめられています。カット割りが速いですが、BMWの評価方法、機材の様子なども見ることができるので面白いです。

文字の認識実験
 文字を認識するときその最初と最後だけ合っていれば、途中がめちゃめちゃでもちゃんと読めるものなんだそうです。確かに下の文章を読むと、なんとか読めてしまうよな。

 これって英語なんかの第二外国語でも同じなんだろうか?

 元記事はこちら。

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

ヤマハXJ6、ジロ・デ・イタリアをサポート

 イタリアをぐるっと周る自転車レース、ジロ・デ・イタリアのサポートのためにヤマハイタリアがXJ6を提供するようです。欧州では自転車レースが盛んでレースの開催中は毎日テレビ中継などが行われるので、XJ6がメディア露出する機会も増えるかな。

 元記事はこちら。Motoblog


デオドラントのCM
 バックフリップしている間にこんなことしてたんだ。

ヤマハYZF-R125の広告
 彼女を放っておいて一人で出かけてしまったってことですね。。。YZF-R125はもちろん二人でも乗れるんですけどね。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。