世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロレンソ、タイに出張中
 ホルヘ・ロレンソは現在タイを訪問しているようで、タイヤマハの工場を訪問したり、サーキットでのイベントをこなしているようです。ロレンソは以前から「ついったー」でつぶやきしており、スペイン語やら英語やら混じってますが、彼の日常をかなり細かくつぶやいています。フォローしたい方はこちら。lorenzo99

 会食はバンコクの「葵」っていう日本食だったようで、、、さすがにスペイン料理っていうわけにはいかないか。
 

スポンサーサイト
サムソナイト・ブラックレーベルがマクラーレンとタイアップ
 サムソナイトのプレミアムブランド、ブラックレーベルからF1のマクラーレンチームとタイアップしたスーツケースが商品化されています。スーツケースのゴロゴロはホイールとタイヤが模してあり、ご丁寧に赤いスプリングのサスペンションまで装備しています。ちょっといいかも。

 サムソナイトのプレスリリースはこちら。


緩みにくいねじに対応するドライバー
 ドライバーって緩みにくいネジに対してはなかなか力を入れにくいのですが、こんな風にハンドルが曲がるとTレンチになって力を入れやすそう。中国のデザイナーさんの作品のようです。


ピタゴラ的ギネスのCM
ベスパのCM、みんな好き
ディスクブレーキをホイールセンターに装備する
 オートバイのダブルディスクを大径1枚にしてキャリパーもホイールのセンターに持ってくるアイデア。一番の問題はブレーキフルードの取り回しですが、フロントのアクスルを通してます。キャリパもアクスル部分で取付けています。なかなか面白いアイデアですね。

子供をエスカレーターの真ん中に乗せる方法
 エスカレーター(っといっても買い物カートごとのせられるスロープ式みたいですけど)の真ん中に子供をきちんと乗せる方法。真ん中にサーフボードが描いてあります。上手だなぁ、、、広告の力ってのを信じたくなりますよね。あ、サーフボードに乗ってたら、横のベルトを持たないか。。。にしてもうまいアイデアだ。


コルナゴ・バレンティーノロッシ仕様
 自転車乗りのあこがれコルナゴは世界中にファンがいます。同じ二輪っということでバレンティノロッシ仕様に塗装してます。チェーンステーにはブリヂストンなどのスポンサーステッカーも再現されています。ヤマハもありますが、音叉マークは不細工なので、もっと勉強してほしい。あぁ、コルナゴ欲しいなぁ。

 元記事はこちら。

 あ、ロッシほどの人はトレーニング用でコルナゴから自転車も提供されるようです。そのニュースはこちら。

 


ヨシムラ、全日本からWSBへ
 ヨシムラが全日本ロードレースの参戦を取りやめてワールドスーパーバイク(WSB)へ活動の場を移すことが正式に発表されています。来年は数戦のスポット参戦で再来年から本格的に参加するようです。モリワキがMoto2に積極的に関わったり、日本のレース業界もどんどん変化していきますね。

 ヨシムラの公式サイトはこちら


いつでもスノーボード、スノートンネル
 スノーボードは雪が降る時期でないと楽しめません、大型の室内ゲレンデもありますが設備がでかすぎます。そこでいつでもスノーボードが楽しめるドラム型スノーボードトンネルです。冷却パイプを仕込んだでかい鉄製の筒の内側に水を撒いて人工雪を作り、それをぐるぐる回すことで内側でスノーボードが楽しめます。初心者からエキスパートまで回転数に応じて楽しめそうです。

 ちょっと間違うとハムスターの運動用マシンっぽいですが、でもこれは試してみたい!

 興味のある方はこちらで。The Snowtunnel

ヤマハのレプリカモデル当たります
 600ccのスーパースポーツ、1000ccのスーパーバイク、そしてMotoGPと3冠達成のヤマハがそれぞれのレプリカモデルが当たるプロモーションを展開しています。欧州在住の人に限られるようですけど、ヤマハレーシングのサイトからPDFをダウンロード、プリントして販売店に持って行くとエントリーできるようです。ネットで応募ではなくて販売店にわざわざ持って行く、っていのが今回のプロモーションのキモのようですね。来店促進。

 欧州在住の方はぜひご応募を。Tシャツも当たります。こちら。

アニメーション Pigeon: Impossible
 衝動的に掲載。こんなアニメーション好きです。

においの少ないエコ灯油って知ってました?
 昭和シェルがネット販売しているエコ灯油。原油から作られている従来の灯油と違って天然ガスから作られているのでその成分に芳香族が少なく、石油ファンヒーターに使っても灯油独特のにおいやすすがほとんどないそうです。これはいいなぁ。一斗缶を使って宅配するとはなかなか大胆なビジネスです。子供の頃は一斗缶が主流でしたけど、最近はほとんどポリタンクですもんね。

 ちなみに灯油を暖房の燃料に使っているのは世界でも日本と韓国だけのようです。そういえばスペインでは皆無だったし、上海でも日本人向けに特別に販売されていただけでしたね。

 もっと詳細はこちら。昭和シェル


なべちゃんからの写真 EICMA
 イタリア在住の「なべちゃん」がEICMAショーの様子をリポートしてくれました。プレスデイだったのでこの日は写真が撮りやすかった。オートバイをゆっくり見ることができたそうです。中でもベスパは相変わらずの伝統ブランドっぷりがいい感じだったようです。

 あ、おねーさんの視線もしっかりいただきました。(ちょっとピントが甘かったので、トリミングと修正かけました。)

2009-11-17 21-40-29
バレンティーノ、三たびフェラーリをテストする予定
 フェラーリのレース責任者ドメニカリにF1をテストさせてと頼んでいたバレンティーノ、ドメニカリはなかなか返事をくれなかったんだけど、社長がOKを出したらしく、来年早々3回目のF1テストをするそうです。前回や前々回と違ってF1への移籍なん話は出てこないでしょうね。それにしても頼んだら乗れるってのがすごい。

 元記事はこちら。Twowheelsblog


ミラノショー2009
 いつも現地から情報を送ってくれる「なべちゃん」からミラノショーの報告がとどきました。くちばしが特徴になっているドカティの新しいムルティストラーダ1200。足つき性がもっと良ければいい感じ、だそうです。あぁ、自転車会場でカタログもらってきてって頼めばよかった。
 
 なべちゃん、いつも写真をありがとう!今度はおねーさんの視線ももらってきてね。



ホンダ、二輪車の欧州生産見直し イタリアに集約

ホンダは二輪車の欧州生産を見直す。現在、スペインにある工場での完成車生産を2010年3月に終了し、イタリア工場1カ所に集約する。日欧米の先進国では二輪車市場が落ち込み、7月には30年間続けていた米国での生産を終了、日本に集約した。欧米では生産の見直しを進める一方、新興国に二輪の経営資源を振り向け収益力の向上につなげる。

 年間5万台の生産能力を持つスペイン工場は、来年3月末で生産を終了する。その後順次、同17万台のイタリア工場に生産を集約する。販売減が続くなか、ともに中大型バイクを主力とする両工場の集約で生産効率を高める。バルセロナにあるスペイン工場は1986年の稼働で、中大型バイクや二輪車部品を生産している。スペイン工場は閉鎖せず、部品生産のみ続ける。(15日 16:07)



元記事はこちら。日経
エンジンとモーターが協力し合っているトヨタのCM
 海外にも二人羽織っていう芸があるのでしょうか?トヨタのハイブリッドカーのCM。

スズキGSX-Rが勝手に組み上がる
 スズキGSX-Rの部品が動き出して勝手に組み立てられるムービーです。コマ撮り撮影をつなげて作られており、なかなか面白い作品に仕上がっています。5分近く有るのでちょっと長いかなと思いましたが、見始めると一気に最後まで見てしまいます。

自動車保険会社のCM
 こんな風に代車が出てくるといいのに。。。

キャリーバッグに取付けるカップホルダー
 小旅行に便利なキャリーバッグに取付けるカップホルダーです。キャリーバッグを引っ張りながらもう一方の手でコートなどを抱えていると、カップホルダーをどうしよう?と悩む時があるんですよね。これは便利だ。上海にいた時なら買いたかったけど、今は出張もないのでほとんど使わないか。。。

 それでも欲しい人はこちらから。TUGO


BMW Concept6 6気筒だよ
 自動車のエンジンには6気筒を使わなくなったと思ったら、オートバイに使ってきましたよ。シルキー6って外国でも言うんでしょうか?マシンの外観もかっこいいです。

 イタリアのEICMAモーターショーが開催されたので色々面白そうなモデルが登場してます。日本メーカーは残念ながら今年は出てませんけど、あーイタリア行きたい。EICMAは自転車ショーも併設しているのでそっちも見たい!!



Tech3、Moto2クラスに高橋裕紀を起用
 来年から始まるMoto2クラスにTech3は高橋裕紀を起用することが決まりました。しかもロレンソ、トースランドを担当していたそれぞれのチーフメカニックがTech3のチーフメカニックに就任。なかなか面白いチームになりそうです。やるね、ポンちゃん。

 元記事はこちら。MotoGP


トヨタのモトクロスマシン
 2009年のSEMAショー用にトヨタが製作したモトクロスマシン。ヤマハのYZ450Fをベースにしてあるそうで、前方吸気の後方排気のレイアウトから2010年モデルがベースなのかと思ったのですが、説明には2009年モデルをベースにレイアウトを変更したって書いてありますししかもFIってことから考えると真相はどうなんでしょう?

 カウル類はカーボン製、フレームは肉抜きされ、ディスク板はトヨタのマークに切り抜いている凝りようです。ピックアップトラックのタンドラにこれを積んででかけてくださいってことのようです。うーん、かっこいいな。

 トヨタのプレスリリースはこちら。


やるな、スピース
 MotoGP最終戦バレンシアGPは優勝争いはあまり面白くなかったですが、ワイルドカード出場のベン・スピーズはかなりの活躍ぶりでした。これは来年が面白そうです。

 写真はヤマハUSのワールドスーパーバイク優勝告知広告。

spies image
とっても大きいポストイット
 書いてからどこに貼ろうか悩みそうですが、欲しい。

 欲しい人は10$でこちらから購入できます。


接客二題
 先月購入した軽自動車の初回点検で販売店を訪問、オイル交換と簡単な点検をしてもらった。ワークショップは土曜日ということもありひっきりなしに点検の車両が入庫していました。ショールームからも窓ガラス越しに作業風景が見えるようになっています。最初は別のピットで作業が行われていたのですが、窓際で見ているのを気にして目の前のピットに車両をわざわざ移動して整備してくれました。担当営業とサービスフロントとメカニックの人達の連携が取れてるなぁ、とちょっと感心。

 ディーラーからの帰り道、娘と二人でケーキセットを食べるためにケーキ屋さんへ。ケーキはとてもおいしかったけど、レジでの支払いの際に若い店員さんが一言、「お支払いは別々ですか?」・・・。どー見ても親子なんですけどね。。。別々に支払うように見えたのでしょうか?レジの店員さんがいつも言い慣れている台詞をそのまま何も考えずに言ってしまったって感じでした。ケーキ屋さんって作ったケーキを売るだけでじゃなくて、その場で食べてもらい、雰囲気も含めて売っていると思うんですけどね。
道路はレースをするところじゃない
 サーキットを違って一般の道路は障害物がいっぱいで危険だからレースをするところではありません。ってミック・ドゥーハンも言ってます。

ベン・スピーズのM1
 MotoGP最終戦バレンシアGPにワイルドカード出場するヤマハのベンスピーズ。てっきりヤマハのコーポレイトカラーで出るのかと思っていたら、ワールドスーパーバイクスポンサーカラーで登場するようです。かっこいいじゃん。


自動で車庫入れするフォルクスワーゲン
 既存の自動車にセンサーシステムを取付けるだけで自動で車庫入れしてくれる自動車に早変わりします。たしかに動画を見てもあまりのスムーズな動きに人が操縦しているのかと思ってしまいます。スタンフォード大学で実験したとありますので、アメリカですね。うーん、でもなぁ、アメリカの駐車場では後で出やすいようにバックで駐車する人ってほとんどいないような気がする。昔ショッピングセンターで後ろから車庫入れしたら、「なんでそんなことするの?って真剣に質問されたことがある。。。」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。