世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cadwell Park、イギリスのサーキットです
 8月も今日で終わり、今月は記事をお休みしてしまった日も多く、結構さぼってしまいました。9月はもう少し気合いいれます。

 あ、写真はロードレースなのになぜかジャンプ台?があるCadwell Park、イギリスのブリティッシュスーパーバイクでの一場面。飛んだら怖いだろうなぁ。

brookes.jpg
スポンサーサイト
エールフランス、成田ーパリ便にA380を使う
 ルフトハンザは既にA380を成田ーフランクフルト便に使っているようですが、エールフランスもパリ便にエアバスA380を使うようです。いいなぁ、乗ってみたいなぁ。

 エールフランスのサイトはこちら。

 7月の欧州出張で帰国時にスーツケースが到着せず、数日後に届いたと思ったら今度は鍵が破損していたので航空会社持ちで修理に出していたのですが、それが先日戻ってきました。(スーツケース修理専門会社ってのが世の中にはあるのですね)じつはそのスーツケースは上海で買ったもので、世界的な有名メーカーブランドのマークがついていましたが、お値段はかなり安く。。。。修理されて戻ってきたスーツケースの鍵は元のよりなんだか頑丈でしっかりした部品が取付けられていました。。。ちょっと申し訳ないような気もしますが、まぁいいか。

title af a380
コンセプト体重計
 体重計が左右に広がって大きいものでも計測できるというコンセプト。例にあるようなスーツケースくらいだと今ある体重計でも計測出来そうですが、もっと左右に広がれば自転車の前後輪を乗せて重量を量れそうだな。前後輪荷重別々に計測できるとか。。。ちょっと利用領域が狭いか。

scale_z4.jpg
scale_z2.jpg
ドカティ、ワールドスーパーバイクから離脱
 ドカティは来年度のワールドスーパーバイクにファクトリーチームとしての参戦は取りやめると発表しています。1988年から参戦を続けているドカティは常にスーパーバイクの中心的存在で、時には2気筒に有利なようにレギュレーション変更にも影響を与えていると言われてきましたが、どうやら活動の中心をMotoGPに移すようです。

 先に発表されたバレンティーノ・ロッシのドカティ移籍には多額の契約金が動いていると言われているので、その影響も少なからずあるのではないでしょうか。

 気になるのは芳賀の来シーズンです。またヤマハに乗ってくれないかなぁ。。。
モノホイールなトレーニングマシン
 イタリア製のトレーニングマシン。ほぼカーボン製でモノホイールです。あまりにカッコいいのでつい記事にしてしまいました。これなら置き場所にも困らなさそうだし、音もうるさくなさそう。これで練習してみたいなぁ。お値段約US$10,000

 お買い求めはこちら。Ciclotte(ちょっとサイトが重い)

ciclotte 1
ポケモンボール靴と呼んでます
 ついに買ってしまった。。。自分の実力以上の機材、用品ばかり増えているような気がする。

DSCF5076.jpg
ヤマハフランス、スペシャル仕様のYZF-R1を販売
 ヤマハフランスから特別仕様のYZF-R1が発売されます。SPとSP-Rのバージョンが存在し、SPにはアクラボのマフラー、シートカウル、エンジンカバーが変更され、世界耐久選手権で活躍中のヤマハオーストリアカラーに塗装されています。(写真で見るとフロントカウルもなんだか形状が違うような気がするけど気のせい?)

 SP-Rはこれらに加えてオーリンスサスペンションが採用されています。

 SPは16,999€、SP-Rは19,999€、フランスでしか販売されません。

YMF R1 2010
コーリン・エドワースのブートキャンプ
 コーリンの地元テキサスでブートキャンプを開講しています。ダートトラックやちょっとしたモトクロスコースのみならず、ウェークボードやペイントガンでのサバイバルゲームなどいかにもアメリカっぽいアトラクションが用意されています。宿泊施設もあるのでみっちり訓練を受けられそう。。。

 公式サイトはこちら。

Banner v6
都営バスが白バイのラッピングバスを運行
 事故を防ぐために車間距離を正しく保とう。っていうコピーかどうか知りませんが、東京の都営バスで警視庁のラッピングバスを走らせています。バスの横っ腹には堂々と白バイが原寸大で描かれています。

 これなら無理なすり抜けなども減るでしょうから、しっかり見て行く必要がありそうですね。

_dsc0024_3.jpg
マリオカートな自転車道
 バナナ踏んだらスピンしたりして。

一輪バランス車、ついに市販化
 これまで色々な一輪バランス乗り物を紹介してきましたが、アメリカの企業がどうやら市販化始めたようです。バッテリー駆動で価格は約US$3500、思ったより安いか。実際に走っている映像を見るとかなりスムーズに運転できそうですけど、構造上段差乗り越えとか厳しそうかな。でも面白そう。

 代理店をやってみようとか、購入をお考えの方はこちら。RYNO MOTORS

ロジャーフェデラー、驚異のサービスショット
 まぁ、バイラル目的としたら既に300万回を超える回数見られているので十分広告としては成功かもしれません。それにしてもフェデラーかっこいいなぁ。

とてつもなく大きいシャボン玉
 なんか気持ち良さそう。割れる時の感じがいいですね。

引っ越し屋さんのCM
 この人形を操るグループは以前にも紹介しましたね。

スーパーアグリのF1マシン、eBayで売ってます
 F1参戦途中で資金が続かなくなり、残念ながら撤退してしまったスーパーアグリ。チームの資産はオークションで色々な人に売却されてました。過去記事はこちら。eBayではそのスーパーアグリのF1マシンが出品されています。山本左近が乗ったシャーシナンバー4番のマシンでエンジンはついていませんが、お値段約1300万円からです。

 eBAYのサイトはこちらから。

sakon yamamoto F1
透明カウルの電動レーシングカー
 透明なカウルにして中身が見える電動モーターレーシングカーです。動画を見るとカウルの剛性がちょっと低い感じだけどずいぶんかっこいいなぁ。

trans cowl None
MotoGP ヤマハ、2011年型をブルノでテスト
 来期に向けてのMotoGPテストがチェコのブルノで行われています。ヤマハは2011年型と思われるマシンを持ち込み、ロレンソとスピースがテストしています。外観から見るとそれほど大きく変わっていないようです。

 別の記事ではテスト用のM1には来年用と思われるオーリンスのフロントフォークが使われていて、ロッシはその部品だけでもテストしたかったようですが(マシンのテストはもちろんできません)今年使う部品ではないからとヤマハが断ったようです。いよいよ来期に向けた移籍が活発化してきますね。

new M1 2011
バレンティーノからの手紙
 世界中のMotoGPファンがほぼ予想していた通り、バレンティーノ・ロッシのドカティ移籍が正式に発表されています。ヤマハもバレンティーノも双方がお互いをたたえる円満移籍になっています。

 バレンティーノがヤマハへ宛てた手書きの手紙が公開されています。イタリア語で書かれていて何度も修正のあともあり、内容は「彼女」と呼ぶYZR-M1がいかに速くなっていったかを中心にヤマハへの感謝が綴られています。

 日本語訳はこちらから。ヤマハ発動機

LETTERA1.gif
雨が多くてあまり自転車に乗れていない夏休み
 雨の多い夏休みであまり走りに行けていません。ちょっとサドル後退幅を見直してサドルを少し前に出してみた。いつもの練習コースを走ったら調子良かったのだけれど、途中でサドルの取付けボルトが緩んだ。。。まぁなんと情けない整備力か。。。工具を持たずに走っているので、そのままだましつつ家まで帰り、さっそく再修理。前から気になっていたハンドル高さも思い切って低くすることにした。カーボン製フォークステムを15mm切断。オークションで入手したTIMEのボトルゲージも取付けた。なんかおっきいプラモデル感覚で日々整備しているけど、大丈夫かな。

 走行距離 58.3km 平均速度 25.5km/h(サドルがゆるんだと言い訳)

DSCF5063.jpg
スーツケースに貼付けるステッカー
 空港の手荷物受け取りターンテーブルには良く似たスーツケースが流れてきてどれが自分のものか判別しにくい時があるものです。そこでこんなステッカーを貼付けておけばたちどころに自分のものって分かるというステッカーです。まぁ空港係官や税関職員の注目も浴びるかもしれませんが、そこはまぁご自分のキャラで乗り切ってください。

 チャレンジで買ってみようというかたはこちら。

 先日の欧州出張からの帰国便でスーツケースが行方不明になっていましたが、ようやく戻ってきました。が、鍵が壊れていたので、航空会社持ちで修理中です。うーん、上海で購入したとあるメーカー品なんですが、治してくれるかなぁ。。。

suitcase-sticker-3.jpg
suitcase-sticker-1.jpg
輸出用オートバイfrom North Korea
 かの国は各種輸出産業にも力を入れているようで、モーターサイクルもスポーツタイプやアンダーボーンタイプなど色々取り揃えているようです。それにしても5ストロークって。。。

 もっと見たい人はこちらから。Korea-dpr.com

korea motorcycle
サンフランシスコの新しいパーキングシステム
 都市部での駐車スペース探しはそう簡単ではなく、空きスペースを探してぐるぐる走りまわり、それがさらに周辺渋滞を引き起こしているという悪循環になっています。サンフランシスコで計画されている新しい駐車システムは路上のパーキングスペース一つ一つにセンサーを埋め込み空き情報を携帯やPCで受け取ることができます。

 それだけならこれまでにもありそうですが、新しい試みだなぁと思ったのはこのシステムは周辺のパーキングスペースの利用状況をモニターしながらいつも込んでいるスペースの単位料金を上げ、比較的すいている場所の駐車料金を下げるように出来るようです。利用者の心理を考慮していつも込んでいる場所(便利なスペース)から比較的すいている場所へ利用を移動させて駐車の循環を良くしようとする狙いのようです。

 さて料金と利便性のバランスはどの辺りにあるのか、興味のあるところです。

オランダで買ったスポーツ雑誌
 表紙の写真に魅かれて思わず購入してしまったオランダのスポーツ雑誌。文章はこれっぽっちも読めませんが、ツール・ド・フランスで激闘を演じたアルベルト・コンタドール(前)とアンディ・シュレック(後)です。この雑誌を購入したときはまだゴールを迎えておらず、雑誌の写真は後ろのアンディが総合首位を守っていたときのものですね。かっこいいなぁ。

 今朝の朝練 
 走行距離 58.3km 平均時速 28.1km/h (久し振りにしてはまぁまぁ)

magazine 20100808
ホンダCRF450Rのステアリングダンパー
 最近はほぼ標準装備となったステアリングダンパー。ホンダのCRFに装着されているのはずいぶん小型で、アジャスタブル。デザインも洗練されていてかっこいい感じ。


Ciao
 なんか、かわいいデザインだったので。マフラーっぽいのが見えるからエンジンで動くかのかな。

ciao_special_01.jpg
カンペールの靴を買いました
 カンペールの靴が好きでスペインに行くと必ずっていうくらい買いに行きます。まぁ、いつもアウトレットでお買い得品を探すんですけど。アウトレットだとなかなかよいサイズがないことが多いんですけど、今回は39でちょっといい感じのスニーカーがありました。定価110ユーロのところを55ユーロで買いました。

 せっかく買ったのですが、帰国して3日経ちますがスーツケースはまだどこかを旅行中です。早く届けてよね航空会社さん。

DSCF4935.jpg
エンジン付きマウンテンバイク
 エンジン付きですが35ccなのでかなり小型。乗ると面白そう。

 公式サイトはこちら。 


ギアって面白い
 中国で作られたみたいですね。なんかローターリーエンジンの発展系みたいで面白い。

仕事が終わったので日本に帰ります
 仕事が終わったので日本に帰ります。オランダとヘルシンキの2回乗り換えます。最近はオンラインでチェックインができるようなので試してみたら案外簡単にできました。座席が窓側だったので通路側に変更したりしてみました。ああまた長い旅になりそう。

画像 100
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。