世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年大晦日
 2010年も終わろうとしています。「今朝のニュース」に今年もお付合いいただきありがとうございました。ブログ開始以来ほとんど個人的なニュースは掲載してこなかったのですが、今年は自転車ネタで個人的なニュースも混ぜて掲載するようになりました。写真は自転車で通っている粟ヶ岳から見る富士山です。

 毎年大晦日には同じようなコメントをしていますが、「今朝のニュース」がみなさんのアイデアのきっかけになっていればいいなぁと思っています。

 来年も笑顔でいられますように。

 けびん

DSCF5233.jpg
スポンサーサイト
カワサキ 2011年 ZX10Rの販売休止理由はバルブスプリング
 カワサキから発表されていた2011年モデルのZX-10Rの販売休止は12月29日にカワサキからプレスリリースが発表され、原因はインテークのバルブスプリングにあったようです。ある使用状況においては(レーストラックでの使用など)バルブがカムに追従しなくなるサージングが発生し、エンジン不調に至るようです。スプリング、カムシャフト、バルブシートなどを販売前に対応品と交換するようです。

 憶測で記事を書く訳にはいきませんが、バルブサージングだと折れたりしないのかなぁとか、カムシャフトも交換となると、排ガスレギュレーションは大丈夫なのだろうか?そもそもカムシャフトってそんな短期間に製造できるのか?12月29日のプレスリリースって、よほど今年中に追加情報を出さないと市場が納得しないと考えたのか、ああ、関係部署のお正月休みないなぁ、、、など人ごととは思えないくらい心配がたくさん出てきてしまいます。

 元記事はこちら。

 
2010年MotoGPを象徴する1枚の写真
 レースファンなら今も記憶に新しいでしょう、モテギでのロッシとロレンソのバトルです。タイトルをつけるとすると「意地」でしょうね。この後、ロレンソはチャンピオンが掛かっているのでリタイアのリスクは負えずに、失うものはないロッシにやられてしまうわけですが。。。さて来年はどうなりますか。

motegi yamaha two
缶コーヒーについてくるおまけ
20101220_wonda00.jpg

『20世紀のベストバイク 走るバイクCOLLECTION』キャンペーンのお知らせ
アサヒ飲料株式会社は、2011年度缶コーヒー販売促進において『20世紀のベストバイク 走るバイクCOLLECTION』と称し、20世紀に名を馳せた国産名車(全10種)を景品とする総付けキャンペーンを全国のコンビニエンスストア(一部のチェーン・店舗を除く)にて2011年1月11日より実施いたします。

今回の景品は、バイク専門誌「月刊オートバイ」監修のもと、人気の高い20世紀のバイクの中から戸田社長が最終選定したものです。玩具バイクの仕様は、従来のプルバックとは異なりフライホイールにより走行します。

対象商品の缶コーヒー「ワンダ オーロラプレッソ 缶185g」1缶に1個、ベストバイクが景品としてついてきます。(キャンペーンは、景品がなくなり次第終了となります)

◎ラインナップ 全10種(6型・10色展開)
1)1972KAWASAKI 900SUPER FOUR
2)1979Honda CB750F
3)1981SUZUKI GSX1100S KATANA
4)1984KAWASAKI GPZ900R
5)1983Honda CB1100R(D)
6)1999SUZUKI GSX1300R HAYABUSA
7)1979Honda CB750F
8)1981SUZUKI GSX1100S KATANA
9)1984KAWASAKI GPZ900R
10)1999SUZUKI GSX1300R HAYABUSA



 ここまでヤマハ車なし。
粟ヶ岳 ヒルクライム  13回目
 昨夜の雨でおそらく富士山もきれいに見えるだろうと、今日は7時半に出発。これで4日連続。天気予報通りの強い西風で気持ち良く走行、帰りのことはあまり考えないことにした。山に入ればあまり風は関係ないかなと思ったが考え甘く、所々で非常に強い風の中を走行。20分17秒(だめじゃん)おまけに富士山も雲が多いしそれほどくっきり見えなかった。失意のまま山を下りるもののめちゃめちゃ寒く凍えそうになる。自転車用グリップヒーターってないのかね?

 帰り道の国道は非常に強い向かい風でなかなか自転車が前に進まないし、時々風にあおられて危ないのでやむなく歩道をゆっくり走行することにした。

 走行距離 57km(ちょっと疲れてきたかな)


FIAT500の広告、ブラックエディション
 甘い姿は脱ぎ捨てて本性出すよ、って感じですかね。


粟ヶ岳 ヒルクライム  12回目
 一昨日に比べればずいぶん気候も穏やかになったので、今朝は8時に家を出て粟ヶ岳へ出発。今日で3日連続です。昨日の記録はまぐれではないはずと思いながら登りましたが、最終チェックポイントまでなんとかタイム表とおり行ったものの、そこからやや疲れて、20分1秒。まぁこんなもんでしょう。西風が強かったもののあんまり天気が良いので帰りはちょっと遠回りして帰宅。

 走行距離 74km


HRC、Moto3マシンを菅生でテスト
 MotoGP125ccに代わるカテゴリーとして4ストローク250ccを使用することが決まっていますが、HRCはそのマシンを菅生でテストを行ったようです。排気音がちょっと物足りない感じですが単気筒なのでこんなものでしょうか。Moto2のように参加者がたくさん増えるといいですね。

今朝の朝ご飯@イスタンブール
 トルコのイスタンブールのホテルでは朝食に蜂の巣そのままでるようです。欲しい分だけ崩して持って行くのでしょうけど、どうやって食べるの?このままかじるのか。蜂蜜好きの私にはとってもおいしそうに見えます。

 Joeyさんからの続報によると欲しい分をカップにそのまま入れてくれるそうです。しっかし写真だけで甘そうな感じが十分伝わってきますね。

 「今朝の朝ご飯」(ちょっと朝がかぶってますけど) シリーズ化したいなぁ、世界各国からの投稿お待ちしております。byけびん。

 Special thanks : Joey N

honey comb-3
bf-1.jpg

粟ヶ岳 ヒルクライム  11回目
 19分47秒! やれば出来る子なんですよ。

 朝、リヤディレイラーをしっかり調整して、昨日と同じくらいに寒かったけど太陽が出ている分楽だったので10時ころに家を出る。相変わらずの西風の影響で比較的楽にふもとに到着。今日こそはと区間タイム表を目標にスタート。前半の各チェックポイントで5秒から10秒程度速く通過。最後のチェックポイント手前のだらだら続く長い坂をこれまで苦手にしてきたのですが、なんとかギアを軽くせずダンシングで乗り切った。今年の目標はなんとかこれで達成。まぁこれがまぐれではないことを確認するために明日も、、、かな。

 それにしてもこれほどペース配分が大切だとは思いもしませんでした。区間タイム表を作ってくれたO田さんに感謝!(伏せ字になってない?)来年は19分切りを目標にします。

 走行距離 57km

DSCF5230.jpg
反射材手袋で自転車を安全に
 自転車で街を走っていると自動車からの視認性が悪くて危ない目に遭うことがあります。夜間は特に目立ちにくくで危険です。そんな時には反射材入りの手袋と靴下でしっかり自分の位置をアピールしましょう。ってガジェットです。

 似たような商品は他にもありそうですけど、商品広告がかっこ良かったので掲載。そっか、グローブは両手にはめるから複数でglovesか。勉強になります。

 お買い求めはこちら。suck uk

biker gloves
biker socks
オートバイ VS ボブスレー
 BMWのバイラルなんでしょうか?オートバイBMWのG450Xと二人乗りのボブスレーが競争?してます。ボブスレーのコースをオートバイが逆走し、途中で。。。おいおい。

粟ヶ岳 ヒルクライム  10回目
 午前中に自転車のフレームエンドとリヤディレイラーを整備して午後から粟ヶ岳に出かける。冬特有の西風が少し強く、往きは楽にふもとまで到着した。区間タイム表をにらみながらスタートするも、なんだかディレイラーの調子が悪く、ペース乱れまくり。挽回できないままゴール。21分7秒。。。だめじゃん。

 それにしてもめちゃめちゃ寒く、山頂気温は日中でも2°だった。上がった直後は良いけど、汗をかいているので下りはめちゃめちゃ寒かった。。。

 なんだかディレイラーのせいにしてしまった感があるので(調整したのは本人なんですけどね)、帰宅後気分転換にプールに出かける。さて明日も粟ヶ岳に通いますか。

 走行距離 57km  水泳 1.5km

ヤマハMotoGP、メインスポンサーは未だに未定
 バレンティーノ・ロッシの移籍に伴いチーム編成が大きく変わったヤマハMotoGPチームは来期のメインスポンサーが今も決まっていない状況のようです。MCNの記事によると、これまでのメインスポンサーFIATが今期限りであることはすでに決定済みで、次のメインスポンサーを見つける必要があり、これまでペトロナス、モビスター、エアアジアなどが候補に浮かんだりしていましたが、世界不況の影響は今も続いており、チャンピオンチームと言えど、スポンサーを見つけるのはそう簡単ではないようです。

 ヤマハは例年2月初旬にチーム体制を発表しているので、このままだとメインスポンサーなしのヤマハブルーでの参戦を余儀なくされるかもしれません。

 どっかに太っ腹のスポンサーいないですかね。

 元記事はこちら。MCN
インドもクリスマス
 インド在住の方からお土産をいただきました。かの地ではサンタはらくだに乗ってやってくるようです。(そんなことはないか。)

DSCF5229.jpg
ヤマハMotoGPライダーのプレイリスト
 ヤマハのWebレースマガジンINSIDERにヤマハライダーの音楽プレイリストが載っていました。ロレンソもロッシも若いわりに結構古めの曲を聴くんですね。

 ロレンソ
 ・レッチリ
 ・リンキンパーク
 ・フィルコリンズ
 ・ダイアーストレイツ
 ・ニルバーナ
 
 ロッシ
 ・Downset 知らん
 ・Rage Against・・・知らん
 ・グリーンデイ
 ・ルーリード
 ・レイチャールズ

rider pod
ローランドサンズがベンスピーズのために製作したWR450F
 カスタムマシンを手掛けるアメリカのローランドサンズがMotoGPのベンスピーズの為に製作したWR450F。USヤマアのアクセサリーライン、GYTRキットがふんだんに使われています。今年の11月にローランドサンズがスペシャルマシンを製作しているのは記事にしました。このへん。

 モタードのように仕上げています、さすがRSDなかなかかっこいいです。

11yama002.jpg
粟ヶ岳 ヒルクライム  9回目
 今年中に20分切りが目標なのでそろそろ時間がなくなってきた。今朝起きたら空は曇っていたけど風がなさそうだったので、連日の粟ヶ岳にチャレンジ。昨日もらった20分区間タイム表をハンドルに貼ったままゆっくりスタート。8箇所の設定タイムのうち、7箇所目までは3秒遅れで通過。このままのペースで最後まで行けばとちょっと安心した途端、最後のチェックポイントで10秒遅れ、まずい、と必死に回してゴールした瞬間タイムを見ると、20分4秒!!悔しい!次回もタイム表とにらめっこしながら走ればなんとかなりそうな気がしてきた。

DSCF5223.jpg

 実はちょっと前からディレイラーエンドがどうも曲がっているようで変速がスムーズにいかなくなっていた。タイムのエンドはわざと曲がりやすくしてフレームに影響がでないようにしているなんてことも言われているので、こりゃ交換だなと、ネットで探す。前にカンパCレコードの逆ネジクランク抜きを見つけたシクロタカハシさん。通販サイトはこちらでタイムのエンドを見つけたので早速オーダー。夕方交換作業に取りかかるも、日没サスペンド。来週までのお楽しみ。

 DSCF5224.jpg

粟ヶ岳 ヒルクライム  8回目
 毎月(半分勝手に)参加させてもらっている粟ヶ岳練習に参加。今回は「20分を切れない人のためのペースメーカー付き」というなんともありがたい企画。前半はいい感じのペースでしっかり着いて行けたものの、後半富士山を見ながらの直線路でじりじり着いて行けなくなる。結果20分17秒。。。ほぼ自己ベストだけどせっかく20分ペースで走ってくれたのに切れなかったのは残念。山頂で20分を目指す人のための区間タイム表ステッカーをいただく。これをハンドルにしっかり貼付けたので、次回またチャレンジ!

 その後練習コースにも参加し、めちゃめちゃの向かい風の中(まぁ先頭で走っているわけではないので楽してましたけど)少しでも離されると風を自分で受けなきゃいけないので、必死に前について行くのですがその速度も半端ではないので、着いて行くのもたいへん離されるともっとたいへん、と楽しく鍛えていただきました。
 
 走行距離 69km

DSCF5222.jpg

ドカティからのシーズングリーティングビデオ
 ニッキーヘイデンがドカティファクトリーを訪れるシーズングリーティングビデオ。NG集もついてます。

ドカティ、タイで完成車組み立てを行う
 イタリアのボローニャに本社を置くドカティはタイにも工場を建設してすぐにでも完成車組み立てを行う予定のようです。ハーレーダービッドソンもインドでスポーツスター883を組み立てるようですし、本国以外の工場組み立てに加速がついていますね。

 元記事はこちら。Twowheelsblog


BMW K1600GT プロモビデオ
 今年のインターモトで紹介されたBMWの新しい旗艦モデルK1600GTのプロモーションビデオです。6気筒エンジンがなんとも優雅な音を出しています。ヘッドライトもカーブを追従するような仕組みになっていますし、なにより車を意識したリング状のポジションランプなど、さすがトップレンジモデルって感じです。スピードメーター周辺もたくさんギミックが装着されているので、操作を覚えるのが大変そう。

アウディの広告、メンテナンスは大事だよ
 アウディの広告。使われているコピーは、Don't let your car get in your way. Pass by for a check-up. 「あなたの車が行く手をふせがないように。点検は大事だよ。」ちょっと難しくておそらくほとんど翻訳になっていませんが、道で立ち往生しないように点検しましょうね。って感じだと思います。(誰か気持ちのよい翻訳お願いします)

 それにしてもさすがアウディ、バッテリーとオイルフィルターはメンテナンスする大事な部品だということを非常に分かりやすく伝えています。この他にスパークプラグ編もあります。

audibattery.jpg
audifilter1.jpg
ロッシの歴代ヘルメットデザインTシャツ
 1995年以降のロッシのヘルメットデザインを描いたTシャツです。全部で39種類が描かれています。お値段約32ポンド(約4200円)

 お買い求めはこちら。

rossi T helmet
ぞうさんだって立派な乗り物です
 世界中に日本人学校(小学校や中学校)がありますが、どこの学校もその国の文化を学ぶカリキュラムがしっかり組まれています。上海だと京劇観劇とかありますし、インドだと正しい象の乗り方を教えてくれます。

 これはインドに住めば誰もが体験するであろう街で急に象に乗って移動する必要に迫られた時に、あわてず象乗り場を探して正しく乗れるようにするためです。。。。。うそです。

 インドの日本人学校では体験学習の一環で象に乗せてくれるそうです。

 Special Thanks : Tetsu I

 でもその「やぐら」みたいなのは体験学習用に用意したわけではなさそうな、ちょっと本格的ですよね。やっぱりこれが象の停留所?

ele.jpg
世界のポリスバイク
 色んな種類があるんですね。ヤマハ車を集めてみました。

フィリピン
Police-Motorcycle-Philippines-2.jpg
メキシコ
Police-Motorcycle-Mexico-3.jpg
マリ
Police-Motorcycle-Mali-1.jpg
エジプト
Police-Motorcycle-Egypte-1.jpg
中国(あ、この撮影場所知ってる)
Police-Motorcycle-China-3.jpg
バハマ
Police-Motorcycle-Bahamas-1.jpg
ポルトガル
Police-Motorcycle-Portugal-2.jpg
スピードの出し過ぎに注意しましょう
KAWASAKI 2011 ZX10R
 カワサキの2011年モデルZX10Rで問題があったようで、アメリカでは販売店に対して販売前の在庫車をカワサキの倉庫に戻すこと、さらに販売した車両についても引き戻すように依頼をかけているようです。元記事のコメントではエンジンになにか問題があるようなことが言われていますが、詳細はよく分かりません。

 元記事はこちら。Hell For Leather(カワサキの公式リリースもアップされています)

cb7324125aa1.jpg
レゴテクニック、クリスマスプレゼントにいかがでしょう
 なかなか凝った作りのレゴテクニック。ロードタイプとクルーザータイプ2種類のモーターサイクルを作ることが出来ます。エンジン部分はカットエンジンの要素を取り入れていて、コンロッドが動いている様子が再現されています。クリスマスプレゼントにいかがでしょう?

 公式サイトはこちら。LEGO.com

motorbike1.jpg
motorbike2.jpg
2011年モデル、アウディのルマンカー
 アウディが2011年のルマンで使用するマシンR18です。これまでオープンタイプのコックピットでしたが、新しいレギュレーションの対応や空力を狙ってクローズドにしています。エンジンはすっかりおなじみになっているディーゼルで3.7LのV6です。でかいLEDヘッドライトなど相変わらずかっこいいですが、大きな「背びれ」はF1の影響なのでしょうか?


audi_r18_proto_03_01.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。