世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マルコ・メランドリ、パドックで駐車超過料金取られる
 シルバーストーンでのワールドスーパーバイクでパドックに駐車中のモーターホームに泊まっていたマルコ・メランドリは、朝起きてみると駐車時間が長くて超過料金徴収のステッカーが貼ってあったそうです。100ポンドって言うから約13000円くらいですね。サーキット内で超過料金って、、、。メランドリはすぐにツイッターにアップしたようです。

 元記事はこちら。

9f9ka.jpg
スポンサーサイト
粟ヶ岳 ヒルクライム 39回目 秋葉山付き 
 昨日はプールで泳いだだけだったので(2500m)、今日は早朝から自転車。まずは粟ヶ岳に行って調子を見ながらちょっと長距離を走るつもり。5:30に自宅を出るとかなり涼しくて気持ちが良い。粟ヶ岳の麓までは相変わらず身体が重くてあまり自転車が走らない感じ。それでも登り始めると先日のようなだめだめ感はなくて、まぁまぁ進む。貯水コーナーもいい感じにクリアし、でも残り1kmでお札タイムに捕まる。森のヘアピンではかなり遅れてその後の直線も10km/h切ってしまうようなペース。19分14秒。まぁ前回に比べれば良い感じで登れた。

DSCF5583.jpg

 午前中はそれほど暑くならなないようだったので、下山すると今度は秋葉山に向かうことに。途中のコンビニでおにぎりを補給し秋葉山まで気持ちよくツーリング。今日の目標は40分前後で登れればいいかなと、んでスタート。呼吸に気をつけて淡々と登る。残り6kmー5km間でなにやら変なにおいがするので、おかしいなと思ったら動物のでかい骨を踏む。周囲には毛の着いたひづめが転がっている。どうやらカモシカのようだ。まぁ気にせず淡々と登る。やはり残り2kmで足が動かなくなり、7km/hとか6km/hくらいまで速度が落ちる。だましだまし走ってなんとかゴール。48分24秒。まあそんなものでしょう。

DSCF5584.jpg

 そうそうトイレのノートが雨でぐちゃぐちゃになってちょっともう記帳できない感じ。雨対策が必要だね。ゆっくり下山して登りで見かけたひづめが落ちていた場所まで来た。どうもカモシカがこのあたりで死んじゃったようで、ひづめを見ていたらそのそばに角が落ちていたので拾ってきた。
釣りキチ三平っていう漫画を書いてた矢口高雄さんの作品に、カモシカの角は深い青色でカツオ漁の擬似針に最適だとかで重宝されているっていうのがあったと記憶していたのですが。高値で売れないかなぁ。

 本日の走行距離142km ちょっと無理し過ぎでばてた。

DSCF5587.jpg
新しいウェアを入手
 今月はかつてないほどニュースを掲載できていないのですが。。。先日新しい自転車ウェアを入手。アメリカ直輸入です。「こんなの購入できますけど、けびんさん要ります?」とケントさんにささやかれ、二つ返事でOK。若干サイズに不安があったものの着てみるとぴったりでした。

 ジャージとビブレーパンにソックスもついて円高のおかげで安く買えました。ケントさんありがとう!まだこれ着て走りに行けてませんが。

 オランダのポールはシングルギアの自作自転車で走り回ってるって言ってたから、今度赤グレーのジャージを作ろうって誘ってみるか。ちなみにポールは身長2mくらいあって、クランクセンターとサドルトップ間99cmって言ってた。。。こっちは68cmだよ。30cm差ってなに???


WSB、ニーグリップ用滑り止めシート
 ヤマハスーパーバイクチームのEugene Laverty(発音できねえ)は今年ルーキーながらなかなかの活躍を見せています。ヤマハレーシングのビデオで彼が自分のバイクを紹介しているのですが、タンクの両サイドに滑る止めシートを貼っています。市販用でも時々見かけるこのシート。ニーグリップに効果ありとか。

 元の動画はこちらです。

Eugene Laverty
ハブ・スポークレス自転車
 駆動用のチェーンもありません。カッコいいなぁ。

 元記事はこちら。

E3.jpg
MotoGP、次回はラグナセカです
 ラグナセカの予告ビデオ。1分20秒当たりでヤマハのM1から火が出てるのが一瞬映ってます。初めて見たよ。

不死身のチャド・リード
 気持ちよく空を飛んでいくチャド・リード、その後再スタートしていくところがすごい。

粟ヶ岳 ヒルクライム 38回目 
 久しぶりの自転車ネタ。昼間はとんでもなく暑いので早朝練習にしようと、家を5時半に出たものの麓に着く頃には結構気温も上がって暑くなってきた。久しぶりなので気合い十分でスタートしたもののスピードがなかなか続かない。貯水コーナー過ぎたあたりから10km/hくらいの速度まで落ちる。その後もぜんぜんだめでゴール。

 21分58秒。あああなんだか振り出しに戻った感じ。


KTM Freeride 11月のミラノショーにお目見え
 昨年の東京モーターサイクルショーで発表されたKTMのe-Bike Freerideが今年の11月のミラノショーに出品されいよいよ市販に向けた動きが活発化しています。写真で見る限りほぼ生産者車両のような感じです。

 リチウム電池搭載のこの車両は1.5hの走行が可能で、2スト125ccのマシンと互角に戦えるそうです。気になるお値段は10,000ユーロを切ると言われており、結構現実的な価格で市場導入されるようです。

KTM_Freeride_Motocross_05.jpg
欧州二輪市場苦戦が続く
 欧州の二輪業界団体ACEM(Association des Constructeurs Européens de Motocycles)によると、2008年末から始まった二輪市場の冷え込みは2011年のハイシーズンになっても回復せず依然として下降線をたどっています。

 今年も上半期が過ぎて欧州では最もオートバイが売れるシーズンがほぼ終わりかけている訳ですが、ACEMに加盟している30の二輪メーカーの売り上げ台数は昨年比3.2%ダウンとのこと。国ごとに見るとベルギーやフランス、ドイツなどは昨年よりも登録台数が上がっているのですが、主要国ではイギリス、スペイン(-10%)、イタリア(-15%)、オランダなどは厳しい状況が続いています。

 ラテン国で二輪需要が戻ってこないのはつらいですね。引用した元記事では CRISIS(危機)だと伝えています。

 元記事はこちら。Visordown
アムステルダムの水上バス
 なんか普通の観光バスっぽいんですが、じゃぶじゃぶ水の中(アムステルダムなので運河かな)に入ってそのまま進むし、曲がったりしてます。市内観光のバスなんでしょうか?乗ってみたい。

欧州、2017年からオートバイは全車ABS装備?
 最近特に風当たりの強い欧州のオートバイ事情ですが、部品メーカーのボッシュによると2017年からは125cc以上のオートバイには全車ABS装備が必須になるとのニュースです。

 スーパースポーツにもやはりABSが必要なんでしょうかね。まぁでも自動車はどんなスポーツカーも最近はエアバック付きですしね、安全を考えるとそういう方向なんでしょうね。

 元記事はこちら。Visordown

38949.jpg
自転車用のくし
 木で作られた自転車用駐車用「くし」。こんなのが公園にあるといいですね。

20110630101.jpg
サドル高調整式ポスト
 今年もツールドフランスが始まっています。キャノンデールの自転車に装着されたサドル高調整機能付きポストです。もちろんシートポストは固定ボルトを緩めれば調整できるのですが、その日のコンディションに合わせてレースが始まってからでも手早く選手が自分で調整できるのが売りかもしれません。

 これを見た時にちょっと「つっぱり棒」を思い出したのは私だけではないはず。

1309617341038-17i5hr99w7shs-670-75.jpg
ベイダー卿ドライヤー
 フォースが共にあらんことを。May the force be with you.


BMWの電動スクーター、動画もあった
 先日写真だけ紹介したBMWの電動スクーター。動画もあったので載せます。回生ブレーキも装備してるのね。

列車衝突からの回避方法
 線路上に止まった車、迫り来る列車、さぁあなたならどうする?



 先日、スーパー8を劇場に見に行きました。E.T.の影響を受けたって事前に聞いていたので楽しみにしていたのですが、うーん。観客を驚かせようと大きな音で急に画面を動かすシーンがちょっと目立ち過ぎかなぁ。列車の衝突シーンは凄かったですけどね。
BMWの電動スクーター
 BMWも色々考えてきますね。

38707.jpg
38714.jpg
メルセデスSLS AMGの広告
 メルセデスのSLS AMGっていうとF1のセーフティーカーに使われたりするようなまぁそれはそれはスーパーカーです。その広告はシンプルにフェラーリのフロント部分がアップになっていて、エンブレムが逆さに印刷されています。

 コピーは何もついていませんが、きっと「いつもバックミラーで見ると自分の後ろを走ってる人でしょ」っていうことを暗に示しているでしょうね。

mercedes_sls_amg.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。