世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しさが行動を変える
 フォルクスワーゲンが主催するサイト、The Fun Theoryでは楽しいことで人は行動を変えるか?という試みを試しています。以前階段を登ると音が出るのでみんなが楽しくなってエスカレーターの代わりに階段を上りだすという実験がありました。このへん。それもこのサイトでした。

 今回は道路にスピードガン(カメラ)を設置します。普通に速度超過車を見つけて写真を撮るのではなく、反対に制限速度を守っている車の写真を撮ってその人に宝くじ参加の郵便が自動的に届くというもの。もちろんその賞金は速度超過車の罰金です。その実験でその場所の平均速度が22%も下がったとのこと。

 何を考えるにしても、こうした楽しさ、ある種のインセンティブが働くような仕掛けを常に考えたいですね。

 元記事のサイトはこちら。The Fun Theory

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うれちい
インドに1つだけ赤いのが付いてると、これぼくだと思えてちょっとうれちい。
2010/12/07(火) 02:56:32 | URL | 富 #-[ 編集]
Re: うれちい
クリスマスプレゼントは「カレーの王子様」をあげます!
2010/12/07(火) 20:13:12 | URL | けびん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。