世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーザーイグニッションは未来の点火装置か
 ガソリンを燃料にした内燃機関は長らくその点火装置にスパークプラグを使っていましたが、未来の点火装置はレーザーになるかもしれません。ガソリンの筒内噴射(三菱にあったGDIですね)にレーザーイングニッションを使用すると燃費向上と排ガス性能が上がるような実験がなされているようです。

 自動車の未来は電気しかないのかと思ったら、ガソリンエンジンもなかなかしぶとく生き残りそうですね。いいことだ。

 元記事はこちら。


DSC01266.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。