世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカティ、2012年モデル
 現在はMotoGPへ資源投入するためにスーパーバイクをお休み状態にあるドカティ、どうも写真のニューモデルを引っさげてまたスーパーバイクへの復帰を狙っているようです。

 下のスクープ写真はライセンスブラケットがついているので明らかに市販車のテストのようですが(タイヤはスリックに見えるけどね)、レースバージョンのテスト風景もスクープされています。特徴的なのはリヤサスがほぼ水平にマウントされていること、マフラーの出口はビューエルのようにエンジン真下になっていること、燃料タンクの後部形状の傾斜が寝ててこぶのようなタンクになっています。

 うーん、ドカティはロッシと一緒にスーパーバイクに復帰する計画なのかなぁ。

 元記事はこちら。Hell For Leather

2012-Ducati-Superbike-599x352.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。