世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊良湖岬までサイクリング あぁパンク3回
 今日はロングと昨夜から決めていたものの早朝5時に起きてみたら外は分厚い雲に雨。すぐに晴れることは予報で分かっていたものの躊躇している間に出発はすっかり遅れて6時に家を出た。片道4時間、お昼休憩30分、帰りに4時間の8時間半で200kmを走破する計画で行きはなかなか順調で朝食を家で食べて出てきたので、最初の休憩は潮見坂を超えて42号線に入ってかなり進んだコンビニでとった。大好物のリンゴのケーキ2個入りを一人でほおおばってしばし至福の時を過ごしてからまた出発。順調に進んでいたら75km進んだあたりで突然後輪がパンク。もちろん予備は持っているので、ちゃっとチューブを交換して再出発。でもこれで20分ほどロスしてしまった。休憩を1回しか取らなかったのでなんとか4時間ちょっとで伊良湖岬に到着。自動車道ではなく自転車道でフェリー乗り場まで行こうとしたら狭い自転車道は台風の影響で落ち葉や枝が散乱していた。パンクの危険があるので引き返せばよかったのだけれど、そのまま進んでいたら目の前をサルが横切った。写真を撮ろうと思ったらこっちを向いて威嚇するように唸っていたので、怖くなってそのまま退散。



 フェリー乗り場でカレーを食べてちょっと休憩して自転車に乗ろうと思ったら、なんか後輪が変。おそるおそる触ってみると空気が減ってる。ああああまたかよ。でも空気が抜けきっていないのでおかしいなとタイヤを調べたら小さな植物のとげが刺さったままだった。さっきの自転車道でおそらく踏んだに違いない。仕方がないのでそこでパンク修理。最初のチューブ交換でボンベの空気は使っていたけど、まだ残っていてなんとか修理完了、また30分程度時間をロスしてしまった。

 帰り道、ちょっと疲れも出てきたけどまぁまぁ順調に走行し浜名湖周辺まで帰ってきたところでどうも後輪の様子が、、、、あ、空気抜けてる。。。なんと本日3回目。今度は空気圧が適正でなかったのが影響したのであろうリム打ちだった。もうボンベの空気はないのでガソリンスタンドの軒先を借りて修理し、空気入れを借りた。

 そんな具合でパンクにすっかり調子を乱されて結局11時間掛かってゴール。やれやれ。

 200km
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。