世界の気になるニュースは、あなたにも届けたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンダ、ミラノショーで新しいエンジンを披露
 ホンダのニュースリリースによると、11月のミラノショーでホンダは新しい700ccツインエンジンと125ccの小型スクーター用エンジンを発表するそうです。
 
 700ccの方は燃費向上が売りのようで、色々な車体に組み合わせられるように非常に小型に作られています。ミラノショーではインテグラというモデルに搭載されて紹介されるようです。第2世代のデュアルクラッチトランスミッションと従来の6速トランスミッションの2バージョン用意されるようです。

honda 700 engine

 スクーターエンジンの方は世界戦略エンジンとして各国で使用されるベースとなるようで、PCXで採用されたACGスターターを採用したアイドルストップ機構もついています。

 秋はモーターショーのシーズンなのでこういったニュースが増えるのは楽しい反面、ホンダはどんどん進化していってるなぁ、とちょっとうらやましかったりして。。。

 ホンダのニュースリリースはこちら。

honda 125 engine
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。